TANDEM STEP

梅雨明けはまだかぁー!?

宿題

GWもはや4日目、平成も最後の日となってしまいました。

GW前の一週間、体調の悪い中無理して仕事したせいで、すっかり風邪をこじらせ、せっかくの休みの初日は寝込んでしまいました。まだ、本調子では無いのですが、年号が変わる前にやり残した宿題をしなくては。

f:id:y-tao:20190430230319j:image

英国から取り寄せた部品も届いたことだし、咳込みながらも作業をします。

 まずは腰上(?)のオイル漏れから。

f:id:y-tao:20190430230709j:image

ヘッドカバーからオイルが漏れ始めたので確認すると、センターのナットが飛んでました。取り敢えず適当なナットで締め込むとスタッドボルトがヌルり、と回ります。どうもスタッドを舐めてしまったようです。ここはいつもトルク管理をしてるはずなんだけど、繰り返しネジを取り外すうちにネジ山がへたったのか、それともトルクレンチの設定を間違えたのか…。

仕方ないのでヘリサートをかますことにしました。

f:id:y-tao:20190430231223j:image

R100はナットを6つ外すだけで、シリンダーから上がごっそりはずれます。取り敢えずシリンダーヘッドを外し、ボール盤の台にボルトで固定し、垂直に下穴を開け、ついで指定のタップでネジを切ります。

f:id:y-tao:20190430231813j:image

ネジを切ったらあとは専用の工具でスプリュー(ネジの部分)をねじ込みます。

集中してたので写真を撮り忘れたのですが、取り敢えず完成。

f:id:y-tao:20190501023647j:image

あとは元通り組み直すだけなんですが、ついでにオイルが滲みかけてたここのブッシュも交換。

f:id:y-tao:20190501024042j:image

シリンダーヘッドのベースガスケットは表裏があるので注意が必要です。

f:id:y-tao:20190501024545j:image

表裏を間違えるとプッシュロッドに穴を塞ぎ、ロッドに傷をつけてしまいます。

最後にタペット調整をして、作業終了。

f:id:y-tao:20190501024909j:image

ヘッドカバーのガスケットをノーマルの紙ベースのものから、シリコン製のものに変更しました。締め付けトルクが半分以下なので負荷が減るかな、と思って。

ついでにオイルとオイルフィルター、エアフィルター、ブリーザーパイプを交換して、平成最後のメンテは終了。

f:id:y-tao:20190501025422j:image

久々にエアフィルターを外すと真っ黒、こりゃダメだわ。