TANDEM STEP

タンデムステップは必要?必要で無い?

積載量を増やそう〜まずは

私のバイク、シートレールを換えた上、小ぶりなシートを装着しているので、BMerお約束のパニアケースが使えません。そこで、ちょっとでも積載量を増やすべく、これまでチョットした小物入れ用、日帰りツーリング用と、用途に応じてバッグを試してきました。

y-tao.hateblo.jp

y-tao.hateblo.jp

これはこれで気に入っているのですが、来るべきキャンプツーに備えて(本当に来るのかは?)さらなる積載量アップをはかりたい!と言うわけで、以前のバイクで使用していた左右振り分けのサイドバッグをあてがってみると、シート長がぎりぎりですが、何とか使えそうです。ただ、リヤのウィンカーが隠れてしまうので、まずはコイツを移設する必要が有ります。

f:id:y-tao:20170725054043j:image
これまで使用していたウィンカーは、デイトナのスモールウィンカー。形状、取り付け場所共に気に入っていたのですが、大義のためには犠牲になってもらいましょう。移設先にナンバープレートを考えていたのでなるべく軽量なものをと思い、いつものようにebayで物色して小型のウィンカーを購入しました。前後分4個で1500円弱、送料込。例によってビンボカスタムです。装着後がこちら。

f:id:y-tao:20170725051414j:image
車検の規定では、ウィンカーは面積が7cm2必要だそうです。こいつはちょっと小さい…かな。あと、試しに線だけつないで点灯させると、少々暗めで日中での視認性も不安です。装着後、問題あれば再度変更する必要があるかも。

f:id:y-tao:20170725051455j:image
フロントウィンカーも、トップブリッジの下に同じものを装着。例のイタリアから届いたフォークカバーを付ける際にはミツマタの下に更に移動かな。
こいつはボトムマウントのヘッドライトを購入してからの話でまだもうちょい先の話。
欲望は尽きませんなぁ…。 

 

《追記》日曜の早朝走って見たのですが、日中はちょっと暗くて視認性が良くないようです。既に次のウィンカーを物色中。まさに安物買いの銭失い…。お後がよろしいようで。

海外通販の落とし穴〜開き直れば良いのだよ

イタリアからブツが到着しました。

f:id:y-tao:20170723122257j:image

K75用のフォークブレース、ステンフェンダー、フォークカバーの3点。ネットで注文して届くまで1ヶ月かかりました。ネットのオーダフォームに入力し、paypalで支払い手続きを済ませ、イタリア語なんかわからなくても簡単、便利な世の中になったよね〜、で終わる予定だったのです。が、なかなか届かないなぁ、と思っていたら、送料が間違ってましたーとのメールが届き、グダグダと長引いてしまいました。確かに送料が安いなとは思ったのですが、追加の送料を足した値段なら、クォリティー的にも、もうチョット別の選択もあったかも。

ただ、初めてのイタリアからの通販。結構楽しかったです。英語が苦手なのは日本人の専売特許と思ってましたが、イタリア人も意外にダメだったことに、イライラしながらもホッとしました。英語が苦手な私に、おいおいってつっこまれる程度って。ま、ちゃんと届いたし通じれば良いんですよね。もっと開き直ったほうがいいのかもしれません。

さて、届いた部品ですが、フェンダーはブレーキホースを交換する必要あり。フォークカバーもボトムマウントのライトが必要ということで保留。とりあえずフォークブレースだけつけてみました。

ビフォー、

f:id:y-tao:20170723134549j:image

そしてアフター。

f:id:y-tao:20170723134621j:image

ちょっとペラいなぁ…(笑)。軽快にはなりました 。

 

 

 

 

 

梅雨明けでしょうか?〜オイル交換

予報に反して雨が降らず、かなり暑い週末でした。3連休ということもあって、ツーリングを楽しまれた方も多かったのでは?

私はと言えば、初日に家族と桃狩り&富士サファリパークに出かけ、ちょっと早い夏休み気分を満喫したのですが、2日目以降は家内が熱を出し(暑気あたり?)、私も全身に蕁麻疹が出たこともあり、バイクでのお出かけは自粛。空いた時間にメンテや工作をしていました。

その一つがオイル交換。以前に比べバイクに乗る機会も減り距離を走らなくなったので、私の場合、走行距離に関わらず季節の変わり目にはオイルを交換するようにしています。

オイルはここ数年、入手のしやすさと価格から、近所のホームセンターで購入したValvoline VR1 Racing 20W-50を、季節を問わず使っています。

ただ、最近じわじわと値段が上がってきているのと、夏場の走行後はちょっとメカノイズが大きくなったり、アイドリングが上がったりと、熱ダレっぽい傾向があるので、今夏は銘柄と粘度を変えてみました。

f:id:y-tao:20170719010127j:image

今回購入したのはBP classic 20W-60。以前、古い英車に乗っていた時に使用したことがありますが、バイクでは初めて。ちょっと硬めのオイルを試したかったので選択しました。そもそもうちの近所で20w-50や-60の鉱物油なんて、ほとんど選択肢がないんですけどね。今回は近所の4輪用品店で購入。同製品はネット情報では販売終了とのうわさもあり、R100で使うのは今回が最初で最後かもしれません。

f:id:y-tao:20170719010200j:image

2400㎞とちょっと早めに交換したオイルは、多少黒くなってはいますが、金属粉も見当たらず、特に問題はなさそうなのでまずは一安心。2缶空けたところでレベルゲージはMIN.とMAX.の間で3/4程度。オイル交換後、捨てプラグで失火させ、セルをちょっと回した後にエンジンをかけると、しばらくしてヘッド周りのノイズがかなり静かになりました。いい感じです。単純に新油だからなのか、それともこの銘柄の特性なのかはわかりませんが、これが持続してくれるといいのですが。あとは来週以降の実走行でのお楽しみ、ということで。時間が取れればですが…。

 

My R100RS monolever('89) Ver.2.1

f:id:y-tao:20170712013938j:image

f:id:y-tao:20170712013129j:image

f:id:y-tao:20170712013202j:image

BMW R100RS monolever ('89)

Mods & Specs:

・Forks,front suspension and triple tree (BMW K75s)

・Fork boots

・Adjustable rear mono shock (YSS MZ-366)

・Handle bar(POSH superbike bar)

・Nissin radial front brake master cylinder

・Stainless brake lines

・4 piston brake calipers (BMW R100R,modified mounting tabs)

・Tommaselli dual throttle
・Mikuni VM36 carbs 

・Stainless steel oil catch can tank

・SuperTrapp 2-into-1 stainless exhaust pipes

・Universal stainless steel exhaust muffler slip on

・PLX Wideband air/fuel gauge

・Front FRP fender (ritmo sereno)

・Rear FRP fender

・Custom rear subframe (Caferacers United)

・Custom seat

・Universal LED tail light

・LED license plate screw bolt lights

・Daytona new small winker black

Alloy headlight folk mounting brackets

・LED indicator light lamp (Turn signal,Neutral,Oil pressure,High beam,Instrument light)

・Relocated ignition cylinder

・Dynatek tower ignition coil, blue-0.7 Ohms(Mogiーmotors)

・Taylor silicone spark plug wire

NGK spark plug caps

NGK spark plug BP7ES

・Ignition module (Euromotoelectrics)

・Heavy duty diode board and solid mounting studs

・EnDuraLast Starter (Euromotoelectrics)

 

#このブログ、多くの方が見にきていただいていますが、まれに海外から来られる方もいるようです。全17カ国81人、国別では米国、ブラジル、ドイツの順で、欧州、南米、東南アジア、それこそ世界中からで、中にはウルグアイとか、エストニアといった国からも来られているようです。

画像検索で辿り着くのでしょうが、ブログの中身はダラダラと続く日本語。つまんないだろうなぁ。

かといって、外国語で発信するほどの語学力もないし。(日本語ですら怪しいという噂もあったりして…。)

コレカラモ、ヨロシクオネガイシマス(漫画ならこれで通じるハズなんだが)

 

 

 

 

夏が来る前に…(もう充分暑いって)

この辺りも蝉が鳴き始めました。これだけ暑いとバイクに乗るのも早朝に限ります。

f:id:y-tao:20170711013353j:image

まずは土曜日、6時前に家を出て、人気のないいつもの園地で軽く同調を取り、ついでに前回走った時にちょっと濃かったので、JNを薄い方に一段クリップをずらして再スタート。道の駅道志を目指し、宮ヶ瀬との分岐を折れたあたりでいきなり車の流れが悪くなり、車が何台か連なる渋滞。車の後ろをゆっくり走るうち、どんどんガスが薄くなり、ガス欠みたいな症状。コックを確認してもちゃんとONになっているし、たまらず路肩に止めて確認しました。

燃調系でいじったのは、JNのクリップくらい。でも一段ずらしたくらいでここまで酷くならないはず。とりあえずキャブのトップのキャップを外してJNのクリップ周りを確認しても特に問題は無さそうなので、もう一度もとに戻して走り始めると、今度は特に問題なく調子もいい。原因は解らずじまいですが、キャップを外したときにちょっと緩いような気がしたのと、普段はずれないゴムのパッキンが取れたので、もしかするときちんとキャップが閉まってなくてエアを吸っていたのかも?

f:id:y-tao:20170711060657j:image

結局トラブルもあり、帰ったのが9時半。嫁の顔が少々険しかったのは気のせい?

早朝は快適なんですが8時半を回ると、もう暑くなって来て辛いですね。そろそろメッシュジャケットを出す必要がありそうです。あと、バイクの方は本格的な夏の到来に向けてオイル換えないとね。今回はオイルの種類を変えてみようかと検討中です。

 

101回目の更新〜タンデムステップ

f:id:y-tao:20170703172438j:image

在りし日のヨッちゃんの写真。

うちの庭の鬼柚子の木に住み着いたアゲハの幼虫。うちの娘がなぜかヨッちゃんと名付け、日増しに大きくなるのを、毎朝見るのが結構楽しみだったのだが、或る日突然姿を消した。最後の目撃者はうちの嫁。枝の先端でバックができずユラユラ揺れてたとのこと。

こりゃぁ、鳥にでも食べられたか?と我が家の一同を悲しませたのだが、数日後、葉っぱの陰で緑色の蛹が一つ見つかった。これがヨッちゃんかどうかはわからないけど、また朝の楽しみが出来た。

さて、タイトルについて。

今回の更新で101回目らしい。調べると、記念すべき第一回が去年の6月。いつの間にか1年経過していたことになる。最近、よく見るブログが立て続けに100回更新とか、開設1年とか書いていて、すごいなぁとは思っていたものの、すっかり他人事だった。まさか自分のブログがね。

実はこのブログは3代目で、これまで作ってはすぐに更新しなくなってを繰り返していた。だから、更新スピードは遅いものの、こんなに続いていたということ自体、そりゃぁもう脅威なわけです。

そしてタンデムステップ。私自身、もう20年以上タンデムしていない。しかもシートはとてもじゃないけどタンデムできそうもないくらい小さい。けどタンデムステップは当たり前のように居座っている。

まぁ、車検には必要だし、外すのもめんどくさいし…。そこについてればいいのだ。

このブログもそんなもんで、あっても害のない程度で細々やってるけど、たまにふーん、と思ってもらえれば嬉しいです。

とりあえず、これからもよろしくお願いします。

f:id:y-tao:20170703180415j:image

 

 

 

梅雨の合間、ちょっとお出かけ

日曜の午前中、嫁が娘を連れて歯医者に行くというので、コレ幸いに10時過ぎにバイクを引っ張り出した。

昨晩の雨がまだ乾ききってないせいか猛烈に蒸し暑く、走り出してすぐにメッシュジャケットで来なかったことを後悔する。昼迄に帰る約束なので、手っ取り早く宮ヶ瀬湖を目指すが、次第に車の流れが悪くなり、こんな時に限って猛烈にトイレに行きたくなり、いつもの反対周りで鳥居原園地で停車。駐車場は車とバイクでほぼほぼ埋まっていて、ネットでよく宮ヶ瀬に行ったって書かれている意味が初めてわかった。週末、こんなことになっていたとは。

あまりにも多い車と二輪の数に気圧されて、用を足すと早々に退散し走り出した。行きがけの津久井湖畔の駐車場もいっぱいで、走る時間がちょっとずれるだけで、これだけ景色は変わるわけね。

ということは、いつも開店前のあのお店も!というわけで、いつも前を通り過ぎるオギノパンで揚げパンを買い、帰宅。12時をわずかに過ぎたが、お土産効果でことなきを得た。やっぱり、ちょっと出かけるだけなら早朝の方が、自由な気がするなぁ。

走り終わってリヤフェンダー周りを確認した。新しく追加したフェンダーは特に問題なし。

f:id:y-tao:20170703171914j:image

ナンバー灯がやっと届いたので追加した。思ったより明るくナンバーの視認性には問題なかったが、色が青っぽい。誤発注で白のつもりがアイスブルーという色を買ってたらしい。200円程度なので、改めて白色に買い換えよう。

あともう一点、リヤのインナーフェンダーの長さが短いせいか、泥水を巻き込み、バッテリーや電装ケースの表面、フェンダーの表側も汚れていた。これは気づいてたんだけどね。気付かないふりしてた

f:id:y-tao:20170703162045j:image

まぁ、ぼちぼちやっていきます。