読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TANDEM STEP

リターンライダーのユウウツ

ハレオトコ?

f:id:y-tao:20161015015046j:image

二日目の明け方、雨音で目を覚ました。相当な土砂降りなので、諦めて2度寝。

温泉入ったり、ツーリングの朝にしてはゆっくり目の時間を過ごし、雨が止むのを待って10時頃スタート。

f:id:y-tao:20161015015621j:image

松本で高速を降り、野麦街道で乗鞍方面へ。奈川渡ダムで左手に折れ、野麦峠から木曽街道へ抜けて昼食。予定では御嶽の方を回りたかったのだが、出発時間が遅かったので今回も断念。

今回も、というのは、実は去年の今頃も御嶽方面へのツーリングを計画したんだけど、雨でコース変更したため。またも持ち越しか?

野麦峠は15年以上も走ってなかったけれども、全くと言っていいほどイメージは変わらなかった。あの道通るとなぜかいつも、寂しーい気持ちになるんだよなぁ。雨上がりのため、落ち葉と濡れた路面が気になり、ずーっと目の前の路面ばかり見ていたような気がする。

昼食は、御嶽方面へ抜ける20号の分岐を通り過ぎたところにある蕎麦屋で新蕎麦を食べた。

f:id:y-tao:20161015021500j:image

テーブル4つ程度の小さな店ながら、ひっきりなしにお客が来てたので、結構有名な店だったのかも。 他のお客さんは皆、ざる蕎麦を食べていたけど、野麦峠が結構寒くて、手がかじかむほどだったので、我々は全員暖かい山菜蕎麦を注文する。サービスで天ぷらをつけてくれて、身も心も温まった。

f:id:y-tao:20161015022046j:image

木曽街道は道も新しく、快走路。明け方の土砂降りで心配したが、結局この日は全く降られずに済んだ。雨男なのか、実は本来雨のところをギリギリ回避できたのは逆に晴れ男なのか。

ここはポジティブに考えて、我々皆雨男ではない、という結論で。

御嶽山の勇姿も見ることができたしね。

f:id:y-tao:20161015022304j:image

f:id:y-tao:20161015153200j:image

伊那で、関西に帰るS君、長野道周りで帰るM氏、そして中央道で上る私と3人バラバラなので、次回5月の再開を約束して解散。

この10月のツーリングを終えると、後は一気にメンテ&カスタムの季節、冬が近づいてくる。寒くなる前にあと何回バイクで遊べるだろうか。