TANDEM STEP

ウカウカしてると梅雨が来てしまいそうです。どこか行きたいなぁ…

お前もか…

暖かい穏やかな日和の3連休でした。暇を見つけてバイクに跨るようにしてたのですが、最終日の朝、久々の朝のお散歩に出かけました。

先ずは近所のガソリンスタンドで給油。すると右側のキャブからいきなりのお漏らし。

f:id:y-tao:20200323011012j:image

左側はこれまでも時々オーバーフローを起こしていたのですが、右側は初めて。軽くつま先でコツコツ小突いてやるとすぐ止まったので、ゴミでも噛んだのかなと再スタート。

しばらく走るうちに空燃比系が乱高下、交差点に止まるたびポタポタっとオーバーフローしてます。

コリャたまらん、ということでいつもの公園で止まって確認し、原因を発見しました。正確にはオーバーフローではなく、燃料パイプとキャブの接続部分が緩んでました。最近タンクを付けたり外したりを繰り返していたので、その時クリップをしっかり留めていなかったようです。

一息ついて辺りを見回すと桜がずいぶん咲いてました。自宅の近所はやっと咲き始めたところなんですけどね。

例年より1、2週間早いでしょうか。

f:id:y-tao:20200323011821j:image

その後、気分を良くしてのんびりと宮ヶ瀬湖を回って帰宅。宮ヶ瀬湖ではR80乗りのお二方と雑談、楽しい時間を過ごし、ふと自分のバイクを見ると今度は左側のキャブがお漏らし。お前もかぁ!
慌てて小突いてコックをオフにし、センタースタンドで立ててやると、その後は止まったようです。サイドスタンドで止めて放置するとたまになるので、油面が高めの上にキャブが斜めについているからかなと、思ったりもしますが、油面を調整しても、キャブのインナーパーツを交換しても改善しないのでお手上げです。自宅に戻ってしばらくコックを開けたままサイドスタンドで停車し、しばらく放置したのですが再現せず。

なんじゃこりゃ。

 

ここんとこ、コロナやら在宅勤務やらで殺伐としてたのですが、久しぶりにのんびりした3連休でした。来週末は桜も満開でしょうし、どこかお出かけしたいのですが、どうも天気は下り坂のようですね。