TANDEM STEP

梅雨明けはまだかぁー!?

刃渡り19cmの鉈を研ぐ

キャンプの楽しみの一つが焚き火なのですが、キャンプ場によって薪の大きさもまちまちで、薪割りの道具が欲しくなって来ました。

家内に斧か鉈を買おうかなと、と言うと、義父が若い頃山仕事をしていて、実家の倉庫に鉈が何本かあったとのこと。早速実家に電話をしてくれて、鉈を2本送ってもらいました。とは言え、随分長い間放置されて錆だらけで、刃こぼれも多くちょっとそのままでは使えそうもありません。

義父のかたみと言ったら大袈裟ですが、そのまま処分するのもしのびないので、程度が悪い方を自分で研いで見ることにしました。

とは言え、刃物を研ぐのは初めてのこと。まずは電子書籍で刃物に関する本を読んだり、youtubeで実際に研いでいるところを見たり、そして最後にAmazonで砥石を買って、おっかなびっくり研ぎ始めてみました。

f:id:y-tao:20190711015743j:image

一番上が今回研いだやつ、まだ研ぎ傷が残ってるけど、刃が出せたのでこれで取り敢えず良しとします。1mm以下の刃こぼれはなんとか修正できたものの、大きな刃こぼれ3箇所は修正し切れませんでした。というかこれ以上歯を削るのが怖かったと言うか。柄は紙やすりで表面を軽く均しました。

下の1本は研ぎ屋に出すか、思案中。

 

来週末には梅雨明けとなるのでしょうか?

梅雨が明けたらどこか出かけたいなぁ。