TANDEM STEP

週末限定、3時間ライダー。

オーバーフローと熱中症

余りにも暑いので、土曜に富士山に涼みに行こうと職場の先輩A氏を誘ったところ、用事があるんで半日ツーリングで温泉に行きたいとのこと。そこで近場の山中をひとしきり走った後、道志みち沿いの温泉に行くことにしました。
早朝の山中は涼しくて良いですね。山中を都留に抜け、24号線で道志村に引き返して道の駅道志に着いたのが8時前。この時間だと温泉の営業時間まで2時間以上あるので、せっかくなので道志みちをそのまま進み山中湖へ富士山を見に行くことにしました。

こんなに天気が良いにも関わらず、見事に富士山は雲に覆われています。
聞くとAさん、出張でもプライベートでも、いつも天気が悪くてもう何年も富士山を見てないとのこと。Aさんとはこれまで2回ツーリングに 行きましたが、一回は朝方まで雨が残った上、6月中旬にも関わらず激寒。もう一回は天気予報では晴れだったにも関わらず、途中雨に降られました。どうもこの人雨男の匂いがプンプンします。そしてここで一回目のトラブル。

バイクに戻ってくると左側のキャブがおもらししていました。その後断続的にO/Fする様に…

目的地の温泉、以前から横を通るたび気になってました。開店ちょっと前に到着。
木漏れ日の中で浸かる露店風呂に、内湯にあった38℃のぬる湯が気持ち良く、結局1時間くらいお風呂に入ってました。これがこの後ダメージに…

その後、蕎麦屋に移動。昼飯を食べて解散のつもりが、道志みちの狭いところで観光バスを先頭に大渋滞。炎天下に足元のエンジンの熱気、あと長風呂で軽い脱水症状を起こしてたんでしょうか。トロトロ進むバイクの上で、頭がズキズキ痛み、手足がジンジン痺れた様になり、最後には立ちくらみの様な症状。
これはヤバイ、と思ったところで何とか蕎麦屋に到着。しばらく待たされましたが、冷房の効いた店内で冷たいお茶を飲み、何とか復活しました。相当ヤバかった。

こちらの蕎麦屋も、以前から気にはなってました。11時半開店で、蕎麦がなくなり次第閉店とのこと。聞くと週末は2時くらいには終わってしまうそうなので興味のある方はご注意下さい。

2時前には無事帰り着きましたが、バス渋滞では本当にヤバかった。Aさんはちゃんとお茶を持参していました。確かにお風呂から出た時に喉が渇いたな、とは思ったんだけど、蕎麦屋はすぐそこだから、と思って水分補強しなかったんですね。
暑い日はまだまだ続きますが、皆さんもこまめに水分補強してツーリングを楽しんでくださいませ。