TANDEM STEP

週末限定、3時間ライダー。

週末限定、3時間ライダー。

ここのところバイクに乗ってないか?というと、そういうわけでもなく、もっぱら週末の早朝に走りに行ってます。というと、どこかの峠に攻めに行ってんの?と思われそうですが、そんな気力も体力も(+実力も)なく、近場をトコトコ走ってます。
大体朝の6時から9時まで3時間程度。休憩したり、時にはキャブの同調取ったり、そんなことも含めて、走って100km前後くらいでしょうか。よくツーリングに出かける人からすると、そんなのバイクに乗ったうちにはいんねぇよ、って言われそうですが。

私の友人には、年数回レンタルバイクを借りて、どかーっとロングツーリングに出かけるヤツがいますが、私にはそれができないんですね。チョットでも間が空くとバイクに乗るのが怖くなって楽しめなくなってしまう。しばらくバイクに乗らない時期が続いて、6,7年ぶりくらいしてリターンした時は、いつも走り出しは怖くて緊張してました。リラックスして自然に乗れるまで1,2年かかったでしょうか。今でもロングツーリングに出かけるときは、高速の最初のSA過ぎるくらいまではちょっと緊張して、特に寒い時期なんか歯を食いしばってたりします。
それでなくても年々体力が落ちていくのを実感するこの頃、今度バイクから離れると、もう乗れなくなってしまうんじゃないか?などと思ったりもして、週末ほんのちょっとでも乗りに行くのは、私なりに長く、楽しく乗り続ける為でもあるのかな、などと思ったりもします。

先週末の猛暑の3連休、後半2日もやっぱり早朝に走りに行きました。しかもあまりにも天気が良いんで、ちょっと早めの朝5時過ぎに家を出て、日曜は奥多摩湖方面に150kmくらい、翌日は道志や宮ヶ瀬の辺りをぐるぐると100kmちょっと。朝早いにもかかわらず思った以上にバイクがたくさん走ってました。まぁ、これだけ暑いと朝方涼しいうちに気持ち良く走りたいもので、皆考える事は同じでしょうか。

奥多摩湖で見かけたR100R100はこの時期のこの形が一番カッコ良いかも。邪道まっしぐらの私が言うのもナンですが。一緒のエストレアも良い感じ。

道の駅小菅にはまだ紫陽花が残っていました。

2日目朝7時の道の駅道志、朝早いにも関わらず賑わっています。

さて、今週末もそろそろ出かけるとしましょうか。