TANDEM STEP

週末限定、3時間ライダー。

首都高と菜の花とナビの見直し

時間が少々巻戻って先々週末のこと、三浦半島に家族旅行に出かけてきました。

関東に移り住んで4年目、ここ3年程は毎年1~2月に1泊で三浦半島に出かけています。子供はいちご狩り、そして私は温泉でゆっくりといったところが目的。ただ、3年目となるとさすがに三浦半島も見るところがなくなってきて、今年は車で中央道-首都高経由で海ほたるに行き、その後三浦半島入りという経路を取りました。

実は恥ずかしながら首都高に入るのは今回が初めてで、イメージとしては大阪の環状線の規模を大きくした感じ。ビルの合間を縫うように道路がくねり、想像よりも変化があって楽しかったのですが、分岐や合流、そして料金所の多さに、今回ほどETCとカーナビがありがたいと思ったことはないです。

途中、高速の分岐点手前で路肩にバイクを止め地図を見ている人を見かけ(もちろん交通違反ですぞ)、いい加減バイクへのETC搭載と、ナビの見直しは必要だなと思った次第。

最近ロングツーリングの同行者でETCを搭載している人が増え、皆スイスイ料金所を抜けるなか、私だけ料金所でまごつくのが少々気まずくなってきたのと、高速料金の割引も魅力的なので、この冬にはいよいよETCを搭載するつもりです。ナビについては、現状では愛用のハンディタイプGPSスマホの併用ですが、GPSの電源スイッチが壊れ、ちょうど買い替えるか迷っているところでした。まぁ、そのあたりはページを改めます。

 f:id:y-tao:20180123230137j:image

海ほたるから見たカメ(の置物)と東京湾。風が強く寒くて、いかにも冬の海という感じだったのですが、三浦半島は一転して暖かくすっかり春を思わせる陽気でした。

翌日、ソレイユの丘という施設に寄ったのですが、ジャケット一枚が不要なほど暖かく、一面の菜の花畑。ツーリングライダーもそこそこ走っていました。

f:id:y-tao:20180123230215j:image 

自宅や職場付近は昨日の雪で、冬景色ですが、今日は陽射しも暖かく、雪も直に溶けそうです。春に向けて準備を急がないとね…。