TANDEM STEP

リターンライダーちょい古バイクでアソブ。

ミッションオイルの交換

先週のツーリングの後半、ややミッションの入りが渋く感じたので、ミッションオイルの交換をした。R100はエンジンとギヤボックスのオイルは別々で、さらにシャフトにファイナルと、フルで交換すると全部で4箇所交換しないといけない。エンジンオイルは前回交換してまだ2000km程度なので今回はパス。一方ミッションオイルは前回交換してから6500km。頃合いといえば頃合いか。

必要なオイル量はミッション(ギヤボックス)800ml、シャフトが150ml、ファイナルが350mlで、合計1300ml。実に中途半端、しかもそれぞれにドレンとフィラーボルトが存在するので、ワッシャーも8枚必要になる。今回用意したオイルはコレ。

f:id:y-tao:20170527193654j:image

 MOTOREX HYPOID GEAR OIL 80W-90、左側は前回まで入れていたバルボリンのギアオイル。選択した理由は単純、よく行く用品屋にMOTOREXとREVTECHしかなかったから。バルボリンは、容器の形状がオイルを注入するのにちょうど良くて気に入ってたんだけど、無いもんは仕方ない。今回は容器のみ再利用。そして、ワッシャー類。

f:id:y-tao:20170527195035j:image

前回の交換時に、買い忘れていて慌てて近所のホームセンターで買い揃えたので、材質もサイズもバラバラ。今回は、あらかじめサイズがわかっているので、お揃いのアルミ製で揃えてみた(自己満足)。

オイルを抜いてみると、ミッションオイルはまだ結構綺麗だったが、シャフトオイルが少し乳化してカフェオレ状態。この状態で引っ張らなくてよかった。

f:id:y-tao:20170527195635j:image

オイル交換を終えたところで、本日の作業は終了。午後からは用事があって試乗は無理だったので、明日の朝は走りに行きたいなぁ。