読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TANDEM STEP

リターンライダーのユウウツ

2017年仕様

f:id:y-tao:20170319191854j:image

花粉が酷くて作業をしてても全く余裕がなく、写真もほとんど残って無い。

この週末やったこと、

ステム、フロントフォークとブレーキローターK75のものに変更。

ステムはベアリングが共通でボルトオン。ただオフセットが約2cmK75の方が長い。フォークも若干K75の方が長いので、突き出しとリヤサス長でバランスを取ったが、この辺りは乗ってみないとどう変わるかわからない。スクランブラーっぽくするには、これもありとは思うけど。よりスクランブラーっぽくするにはライト径を小さくして、メーターを替えて、アップマフラーにして…やめときましょうか。ライトの位置とライトステーはイマイチしっくりしないので、ちょっと考えてみます。

当面このままいって、オフセットが悪影響与えて乗り味が…となれば、R100のステムのフォーク径をボーリングして拡張すればいけるかも。この場合はディスク、Fホイールのシャフト、カラー類はR100のままでいけそう。

ホイールはR100K75は共通なんだけど、こういうトラップが。

f:id:y-tao:20170319230442j:image

ディスクの取り付けボルトがR100がM10x95mmなのに対し、K75は100mm。ディスクのオフセットが長いだけでなく、取り付け部分の厚さも違うみたい。見た目には全く同じなのにね。

次にメーターステーを作り、メーターの装着。

f:id:y-tao:20170319231438j:image

なにも考えずに目分量で作ると、組み立てた時にメーター+ヘッドライトが結構上目についてたのでやや下にずらす(3cm弱)。

最後にあらかじめ買っておいた荷掛けフックで、自転車用のサドルバッグを小物入れとして、エアクリーナーボックスの跡地に追加。

f:id:y-tao:20170319232153j:image

ハンドルは、以前付けていたフラットコンチ2型(だったと思う)をつけた。このハンドルは幅が狭めで結構お気に入り。値段も3,000円を切ってお買い得。ただ今回は別のも試してみたい。

 f:id:y-tao:20170320074821j:image

斜め前から、フォークブーツのつけ方が悪くて右側がちょっと変。

 

残る課題

1.オイルキャッチタンク、現状で大気開放になってる、さすがによろしく無いでしょう。

2.ハンドルバーとバーエンド。

3.前後フェンダー、余裕ができたら変えたいかな。

 

もともと首まわりの調子が悪くて、セパハンをアップハンに変えるところから始めた仕様変更。どんどん方向が変わるうちに、リハビリの効果もあって肩から手の痺れは改善しました。まぁ、せっかくここまでやったんでしばらくはこの路線で行って、来年あたりまた元に戻すか、もっと違う形にするか考えましょうかね。