読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TANDEM STEP

リターンライダーのユウウツ

アメオトコ

この3連休、ツーリングに出かけていたライダーの方々も多いんじゃ無いでしょうか。

私も8〜9日の前半に信州に行って来ました。初日のルートはこちら(予定)。

 f:id:y-tao:20161010165909j:image

先週の台風通過後、二転三転する天気予報を見ながら一喜一憂して迎えた当日の朝、関東地方は残念ながらの雨で、20年もののカッパを着込んでスタート。いつもロングツーリングの直前になって、レインウェアを買い換えておけば良かったと後悔するけど、普段は雨が降ったら乗らないのでついつい忘れてしまう。幸い雨も小降りで、S君と待ち合わせの岡谷ICまでは降ったり止んだり。休憩で立ち寄った双葉SAでは一瞬太陽も覗き、虹も見えたんだけどね。

f:id:y-tao:20161010144423j:image

岡谷IC降りてすぐのコンビニに定刻の15分前に到着。S君はすでに着いていてコンビニの喫食コーナーで朝食中。そして、私がコンビニには入った直後に雨足が強くなった。

雨足が弱くなるのを待って、10時過ぎにスタート。前半のビーナスラインを諦め、40号線で霧深い霧ヶ峰〜車山高原を抜けて女神湖で昼食。ここで最後のメンバーM氏が合流。

f:id:y-tao:20161012215047j:image

その後は雨が上がり、蓼科スカイラインを下るにつれ天気も回復。佐久に抜ける頃には晴れ間が出て暑いくらいで、特に下りのストレートで正面に虹が見えた時はテンションも最高潮に。

f:id:y-tao:20161012211417j:image

佐久からは麦草峠を折り返し、宿泊先の諏訪湖畔へ。宿の手前数kmでちょっと雨に降られたけど、蓼科スカイラインから麦草峠はほぼ路面も乾いていて、ほとんどストレスを感じることなくワインディングも楽しめた。宿に着いたら後は露天風呂にビールとバカ話。

 ロングツーリングに出ると、しかも今回のように雨に降られると、仲間内で必ず話題になるのが誰が雨男かってこと。10年以上も前まで遡って、あの時お前が来たら雨が降りだした…、等々。
まぁ、それも気心の知れた仲間とのツーリングの楽しみの一つなんだと思う。

さて、今回のメンバーは3人、雨男は誰?